あご骨の中で生きている歯を動かす歯列矯正治療は、やり直すことが難しい歯科治療です。当院では初診時の治療計画だけでなく、治療経過治療結果についてもコンピュータシステムを用い、画像とともにわかりやすく納得のいくまでご説明させていただきます。
これまでの矯正装置や治療法は欧米人の歯並びを治療することを前提に発展・普及してきました。当院院長:小坂  肇はアジア系人種の骨格や噛み合わせを研究し、日本人・アジア人のための治療法と矯正装置を1984年に実用化、国内外に発表してきました。
開発された装置は矯正機器専門メーカー:トミーインターナショナル社より製品化され、日本のみならず、アジア諸国で50万症例以上の治療実績を誇っております。当院で使用している装置は、その最新のものとなっております。
小坂矯正歯科院長 小坂 肇は矯正歯科専門医の団体である
日本臨床矯正歯科医会」の正会員、ならびに
日本矯正歯科学会」の専門医指導医認定医です。
専門医・認定医による十分な対話と丁寧な診察
最新の装置・治療システムにより少ない違和感と効率的な歯の移動を実現
詳細な検査・診断に基づく確かな治療
1979年開院・5000症例を超える治療実績
大学病院・総合病院・一般歯科との綿密な連携
TEL 03(3449)0541
品川区東五反田5-28-9五反田第3花谷ビル3F
(JR五反田駅より徒歩1分)
診療時間:10:30〜18:30(木.日.休診)
Copyright © 2004 Kosaka Ortho Office All Rights Reserved.